野良箱

同人漫画サークル

吾妻ひでお「うつうつひでお日記 DX」

うつうつひでお日記 DX (角川文庫 あ 9-2)うつうつひでお日記 DX (角川文庫 あ 9-2)
(2008/08/23)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る

「失踪日記」刊行前の日々を綴った私的漫画日記です。
「失踪日記」は既読ですが、今は手元にないので、感想は書けません。

本作には、「うつうつひでお日記」の他、メイド喫茶探検記「ひでおのロリアル探検隊」と江口寿史先生によるあとがき漫画が収録されています。

帯に「何もしていません。事件なし、波乱なし、仕事なし。」と書かれている通り、劇的な出来事はありません。
漫画家の日常が描かれています。

日記内容とほぼ無関係に美少女のイラストが描いてあります。
これが、可愛いのです。足首太いところとか。

吾妻先生は、ひどい鬱病なので、しょっちゅう薬を飲んでいます。
精神安定剤、睡眠薬、痛み止め、抗鬱剤。
ふとした瞬間から不安になったり、重い気持ちになったり、無気力になったりしてしまうようです。
そんな中、ちゃんと漫画描いてます。
今日一日、一ページも漫画を描かなかった私とは大違いですよ。

吾妻先生は、アルコール中毒で断酒中なのですが、「失踪日記」の時のようには、酒に執着してはいませんでした。
アル中は、大分改善したのでしょうか。

吾妻先生は、本を沢山読まれています。
丁度「うつうつひでお日記」と一緒に買おうと思ったけど手持ちの金がなくてやめた本を、吾妻先生が作中で読んでました。

最新の漫画やラノベも読まれてます。
ガンスリやホーリーランド、GANTZ、のだめなんかがお気に入りようです。

自分以外の作家の絵やもらったフィギュアを模写しています。
CLAMP先生のちょびっつ。より、ちぃ。
美水かがみ先生のらき☆すたより、岩崎みなみ。などなど
すごく似ています。
旬の画風を研究しているんでしょうか。
全く違う絵柄が描けるとは、さすがプロです。
シューティングゲーム東方のキャラクター(だと思われる)も描かれてましたよ。

バンド「たま」の「さんだる」というアルバムを聞いているコマがありました。
たま聞いたら余計心の具合が悪くなるんじゃ…とちょっと心配です。
吾妻先生が聞いてた曲は、「情緒不安定な夜は薬剤師に貰った薬飲む」
みたいな歌詞を含んでますし。(↑歌詞、かなり言い回し変えてあります。)

「町を歩く(失踪日記)」のページ調整中のエピソードがありました。
「失踪日記」と舞城王太郎さんの小説がシンクロしたシーンがあるそうです。
それは、「アル中が酒やめてロールケーキ1本食いする」場面です。
そんな珍しいシチュエーションでカブるとは。
吾妻先生は、共時性(シンクロニシティ)と呼びました。
吾妻先生的にロールケーキのシーンは削りたくないとのことでした。
実際載ってたかどうかは失念しました。すいません。

吾妻先生の好きなTV番組やラジオ番組、お笑いタレントのことも、この本を読むと分りますよ。

江口寿史先生は、ルーズソックスの復権を願っているそうです。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/07(日) 23:15:51|
  2. 読書感想文(漫画)

FC2Ad