野良箱

同人漫画サークル

【ラブプラス+】アイテム「超大手同人誌」を手に入れた

ラブプラス+ラブプラス+
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ラブプラスは、無印からプレイしてまして、カノジョ三股の後、ラブプラス+に移行、今年一月から、凜子一人に絞り、現在に至ります。
アイテム欄は沢山あるものの、一向に埋まる気配がありませんでした。
「プレゼント」は、もらったものではなく、カノジョにあげるために買ったアイテムが並びます。これは、まだ4つです。
そして、今日まで、「趣味」と「イベント」は、すべて白紙だったのです。

意外と、アイテムが集まらないゲームです。
始めた当初は、サクサクコンプリートできるものと思っていました。

どうやら「趣味」のアイテムというのは、一つの事をコツコツと続けた結果、それが趣味化し、手に入るものらしい、と小耳にはさみました。
例えば、スポーツジムに通い続ければ、やがて、自室にもトレーニングセットを揃えるようになるとかで。

うちの主人公は、ずっと無趣味状態だったので、何かさせたい、とCD屋に通ったりしていましたが、回数が少ない為か、特に何も起こりませんでした。

最近は、「イベントホール」で行われる「同人誌即売会コミックバスケット」に通いまくってました。
今は、「コミックバスケット」の開催期間なのです。別イベントへ切り替わる前に、とスキップモードで「外出」→「イベントホール」を選択。これを数十回繰り返しました。

「イベントホール」に行った場合の「彼氏力」変化は、開催中の企画により異なるそうです。
同人即売会ばかり行ったら、「感性」がモリモリ上がり、「魅力」がガリガリ下がりました。
このゲームは、オタク関連の行動をすると、「魅力」が減るよう設定されているらしく、例えば「電気街」、「ゲームセンター」に行っても「魅力」が減ります。
「魅力」は、容姿、オシャレにどれだけ気を使うかによって鍛えられるものです。

そうして、「魅力」を犠牲にしながらコミバス三昧をし、初の「趣味」アイテム、「超大手人誌」、を手に入れたのです。
画像を見たくない方は、ここで、引き返して下さい。



[ネタバレ]



[ネタバレ]



[ネタバレ]









【DS左画面】
ラブプラス初アイテムの超大手同人誌01


【DS右画面】
ラブプラス初アイテムの超大手同人誌02

この表紙絵からすると、健全創作ファンタジーのようですね。ドラゴン系のクリーチャーに見えます。
萌え系美少女同人誌を買い漁っているイメージでしたから、意外でした。
この架空文字のようなものは、「o si ri」に見えます。お尻…。
ラブプラス世界の私は、ケモナーなのかもしれません。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/12/22(木) 07:18:18|
  2. ゲーム

FC2Ad