野良箱

同人漫画サークル

JRAの「ウマドンナ ~僕は君のウマ~」感想

【公式サイト】
http://www.jra-umadonna.jp/

【概要】
主人公ウマの目線でプレイする、ギャルゲ。JRAのサイトで公開中の無料ブラウザゲーム。
攻略対象
 松田 あすか(C.V.豊崎愛生)…体が小さくてちょっぴりおっちょこちょいの厩舎員。明るくて元気。
 夢路 寿  (C.V.佐藤利奈)…胸の大きなジャージの調教師。主人公ウマをビシバシしごく。
 藤沢 紅莉栖(C.V.遠藤 綾)…お嬢様っぽい人気騎手。みんなの憧れ。一人称は「わたくし」。

【感想】
3歳になってもデビューできていない牡馬に成り切って、三人のヒロイン「ウマドンナ」と競馬の世界でのし上がろうという、熱血正統派ストーリーでした。

ウマが喋り、人間とふつうに意志疎通できている所などはファンタジーなのに、すんなり移入できましたし。
ヒロインが全員魅力的でした。
個人的には、調教師の夢路さんが一番好きです。厳しい女性ですけれども、デレが垣間見えます。
ウマは、主人公スキルを発揮して、そういう所を聞き逃すんですけど。

夢路さんと、三人目のウマドンナ紅莉栖さんの時は、選択肢を一つミスってしまい、あすかちゃんエンドになりました。あすかちゃんも好きです。

三人のマドンナに、言ってほしいこと、してほしいこと、貰いたいもの、をフリーで文字入力できます。
それがどういう使われ方をするか、プレイ中は分からなかったので、無難なものにしておきました。
他の人に見られても大丈夫なように。

結局、そのフリー入力部分は、エンディングで活用されました。文字と、イベントスチルの図柄は、プレイヤーによって決まり、異なるので、それをオリジナルムービーとして、外部サイトにも貼れるようになっています。

「みんなのウマメモリー」というコーナーは、ちょっとした公開処刑でした。
エンディングを共に迎えたヒロイン。彼女にしたお願いを、プレイヤー名(主人公ウマの名前)と共に一覧表示されてしまうのです。
欲望の赴くままに入力して晒されてる人、大丈夫ですか?
(NGワードが設定されているが、かいくぐってる人がいる。私は、紅莉栖さんからもらいたいものとして「じしん」という入力をしてはじかれた。「自信」のつもりだったけど、「地震」や「自身」に間違われたらしい。)

このゲームは、ツイッターと連動させる事ができるので利用しました。ウマの名前=ツイッターアカウント 馬の顔を表す画像=ツイッターアイコンになりました。
この状態で、ウマメモリーに載ってる人が結構いるので、そうなると分かった上で、遊んだ方が良いゲームです。

スタート直後に、「プレイ内容は、公開され、他の人からも閲覧できるという事を、ご了承の上ご利用ください。」という注意がなされていたと思います。というわけで、自重しておいた方が吉です。

個人的には、下ネタワードよりも、真面目に書かれた健全な文字列の方が、かえって恥ずかしい、照れる、という気がしてきましたよヒヒン!

厩舎の看板やヒロインのくれるアイテムに書かれた文字、レース時被るマスクなどに、その名前や画像が反映されており、楽しい作りでした。

大まかなシナリオは、選択肢では分岐しないようです。ただし、得られるイベントスチルとラストカットに表示されるヒロインが変わるようなので、完全一本道ビジュアルノベルよりは、ややゲーム性が付加されている、という感じです。(「レース展開も違ってくる」説を見かけた。ソース未確認。)
エンディング後もお見逃しなく。

オープニング以外にもアニメが挟まり、さらに、豪華声優陣を起用したフルボイスとなっていますので、気合いの入ったゲームです。
どのヒロインも、声、ぴったりでした。紅莉栖さん、良い声過ぎ。

セリフにオタクネタが入ってるので、競馬には行くけど、オタクではない、という人がプレイしても気づかないかと思います。いくつかそういうネタあったと思うのですが、特に覚えているのは以下の部分です。

3人目のヒロイン紅莉栖さんは(この名前、「クリス」への漢字の当て方が、「シュタゲ」の「助手」と同じ。)、見た目雰囲気、性格ともに、アニメ「魔法少女まどか★マギカ」の巴マミさんを髣髴させるものがあります。
「すごく、マミさんです…」と思いながら進めてたら、主人公ウマがモノローグで「羽が生えたように体が軽い、もうなにもこわくないって感じ」などと、マミるフラグを立てたので、ちょっと嫌な予感がしましたが、そんなことなかったです。(「マミる」「もうなにもこわくない」をご存じない方は、DVDを2巻くらいまでレンタルすれば意味がお分かりになるかと思います。)

夢路さんの「40秒で支度しなさい!」 元ネタはラピュタのドーラからパズーへのセリフでしょうね。

この、主人公ウマの設定が、プレイヤーの共感を生むと思うんですよ。
血統もよくない落ちこぼれのウマで、遅咲きすらしておらず、もう、輝くステージに進むのは無理そう…、3歳なのにデビューしてないし…、厩舎の他のウマだって、すごく強いし…。僕にはとてもじゃないけど大きな賞に出るなんて無理… という自信なさげで、実際劣等感持つのも無理ないプロフィール、しかし、そのウマには、秘めたる才能があるらしく、見る人が見たら分かる…!僕に期待してくれる女の子がいる、お世話してくれる癒しの存在もいる、一緒に戦ってくれる人がいる っていう、この状況。 良いですね!

イロモノにして王道。

以下、ウマドンナキャラクター二次創作落書きです。
夢路さん
ブロよくやった

紅莉栖さん
ブロウマドンナくりすさん

あすかちゃん
ブロ あすかちゃんエンド


ウマドンナ3人とも、男女共用名前なのが気になります。どれか、男の娘が混じってるのでは?と疑いましたが、全員女性のようです。

「私と共に、良血のお坊ちゃまたちに一泡吹かせて差し上げましょう。」燃えた。

【外部サイト】
ここの掲示板まとめによりますと、選択肢により、紅莉栖さんのスチルが増えたり、ハーレムエンドになったりすることもあるようです。(私は未検証)
http://desktop2ch.net/keiba/1323411216/

テーマ:その他オンラインゲーム - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2011/12/22(木) 06:53:02|
  2. ゲーム

FC2Ad