野良箱

同人漫画サークル

2010/06/13同人イベント「函館萌え合戦千代ヶ岡の陣」レポート

本日函館青年センターロビーにて開催されました、同人誌即売会「函館萌え合戦千代ヶ岡の陣」に「野良箱」としてサークル参加してきました。

飛び入りサークルさんもありまして、会場は活気に溢れておりました。
生ピアノによる演奏の中、ラジコンヘリコプターが舞い、駄菓子が売られていました。

開場前から予想をはるかに上回る沢山の一般参加者さんが並んでいました。

コスプレイヤーさんも多かったです。和風の服装で揃えていらっしゃって、どうやら「薄桜鬼」合わせだったようです。
他にテニプリ青学ジャージの方や、銀魂の土方さんの服なのに頭がダースベイダーの方、うほっいい男の阿部さん、その他、私の知らないゲームか漫画のキャラクターのコスプレさんなどがいらっしゃり、カオス空間になってました。

クローク兼ドリンクバーが、カウンター席になっているのですが、そこにレイヤーさんが並んで座っているという珍しい光景が見られました。

休憩所や椅子が充実しているので、買い物の終わった一般参加者さんもしばらく残って歓談していました。

皆様一通りのサークルスペースは覗いていってくだったようで、ウチも沢山の方にお立ち寄りいただけたように感じます。

かくいう私も、全てのサークルでなんらかの頒布物を購入いたしました。
同人誌(本・冊子)を出されてるサークルさん率が高かったです。

本日の戦利品のうち、同人誌、ペーパー、機関紙、便箋、ポストカード、ステッカーの類には大体目を通しました。
ドラマCDは今聞いています。声かわいいです。ゲームはあとでプレイします。

私は、評論・学漫系の同人誌って好きなので、「教育大学マスコミ研究会」の部誌とかツボでした。
もともと同人即売会用に作った本ではないみたいですが、読み応えありました。
映画レビューに載っている作品、ちょうど見たばかりでタイムリーでしたし。

お隣のサークルさんとお話させていただき大変楽しかったです。
また、地元イベントでお会いできれば幸いです。

スケブを2冊頼まれました。
オリジナルのセーラー服少女(「暗闇平均台」のヒロイン)と428の御法川実を描きました。
まさか、ピンポイントで428絵をリクエストされるとは夢にも思っていなかったのでテンション上がりました。
セーラー服は、母校の昔の制服です。今はブレザーになっています。

食べ物や飲み物の差し入れありがとうございました!
朝ごはん食べ忘れていた上、昼食もドリンクも用意してなかったので、大変ありがたかったです。

お話いただいた方々、ありがとうございました。

うちのスペースディスプレイは以下の通りです。
萌え合戦ディスプレイ1
萌え合戦ディスプレイ2

布(テーブルクロス)の表面が、前回のイベント時に剥がれてしまったので、別の布を買おうと思っていたのに忘れてました。
なので、剥げた部分を隠すように本を置きました。

厚手写真用紙が行方不明な上、プリンタが言うこときかなかったので、スケブにボールペン描きのチープなポスターになりました。

友達に作ってもらったかっこいい値札のうち2枚が見つからないので、今回は付箋で統一です。
赤マジックで書いたしょぼい値札です。

閉会時、主催者さんの「ありがとうございました!お疲れ様でした!」は心の底から出た感謝の声といった感じでした。
本当にお疲れ様でした。
  1. 2010/06/13(日) 19:10:10|
  2. 同人誌・オフライン

FC2Ad