野良箱

同人漫画サークル

映画「トランスアメリカ」感想

トランスアメリカ [DVD]トランスアメリカ [DVD]
(2007/01/27)
フェリシティ・ハフマンケヴィン・ゼガーズ

商品詳細を見る

【あらすじ】
ブリーは、性同一性障害の男性で、女性として暮らしている。
性転換手術を間近に控えたある日、スタンリーの息子を名乗る少年トビーから電話がかかってくる。
スタンリーとは、ブリーの本名だ。
自分に子供がいることをはじめて知ったブリーは、拘留所にいるトビーの元に向かう。
トビーの釈放代を払ったブリーは、父親であることを隠し、教会から派遣されてきたと嘘をつく。
トビーは、まだ見ぬ父親と暮らすのが夢で、アメリカ横断の旅に出る。ブリーもそれに同行する。

【途中までネタバレなし感想】
性同一性障害の父親と男娼でジャンキーの息子が旅をする、ロードムービーです。

この映画DVDを借りたのは、レンタルショップでパッケージを見かけ、昔、お気に入りサイトでオススメされていたのを思い出したからです。

ツッコミ所や笑い所が多くて楽しかったです。

息子トビーからブリーにプレゼントされた帽子には「敬虔なるクリスチャン」という文字がプリントされていました。
仮に本当にキリスト教徒だったとしても、実際にかぶるのはなんか嫌かも…というデザインです。

トビーは、ブリーが一度だけ女性と関係を持った時にできた子供です。

ブリーが旅先で、見知らぬ女の子に「あんた女?男?」と言われたことに酷く動揺し落ち込んでいたのに笑いました。
それよりもっとショックを受けるべきことがあったろ!
実の息子が義父に暴力を振るわれ性的虐待を受けていた事実とか!!

「純真な娘になんてことを!」ってセリフがありましたが、全然純真じゃねぇ。

途中、日本の話題が出てきました。
そこで息子トビーが「つーか、忍者に内臓抜かれる」と言うと、父親ブリー(父だということも男だということも隠している)が「『つーか』って言うのやめなさい。『忍者に内臓抜かれる』。これだけでいいのよ?」と諭していたのが面白かったです。
忍者の件は訂正しないんだ!っていう。

ヒッピーが占いで見たという自分の死に様に笑いました。
「俺は、月の植民地で、空気圧の差異により死ぬ」。
いきなりSFすぎる!

トビーは「ロードオブザリングは、ゲイの物語だ」と言っていました。
まず、指輪物語に出てくるものがゲイ絡みのメタファーだと言い、その後、普通にストーリーを語ります。
フロドがどうの、ゴラムがどうの。
で、突然「な、ゲイだろ?」。
ええええええ、何今の話の流れ。

先住民に関するセリフが多かったです。
とある精霊を自分達の祖先と信じる部族がいるとか、性別を越えた者を崇める部族がいるとか。

ブリーを演じているのは、女優さんだったのですね。
ブリーは、顔の女性化手術や喉仏除去手術を終えていますし、女性ホルモンで胸が膨らんでいますから、女性が演じても全く問題がなかったのです。
ずっと、男性俳優さんが女装しているものと信じて疑いませんでした。
手も顔も男っぽく見えましたし。

基本的に女性らしく振舞っているブリーでしたが、腰掛ける時、足をがばっと開いてダルそうに背中を丸めているシーンがありました。
完全におっさんの座り方。

【以下、ネタバレあり感想】
【“映画「トランスアメリカ」感想”の続きを読む】

テーマ:DVD - ジャンル:映画

  1. 2009/05/30(土) 23:00:12|
  2. 映画感想

DSゲーム「相棒DS」感想

相棒DS(同梱特典無し)相棒DS(同梱特典無し)
(2009/03/05)
Nintendo DS

商品詳細を見る

【ネタバレなし感想】
テレビドラマ「相棒」シリーズのゲーム化作品です。
私がドラマを見た回数は、一桁台です。
それでも、十分楽しめました。
ゲームのジャンルは推理アドベンチャーで、ストーリーはオリジナルです。

ゲーム画面は、背景も人物も実写です。
人物については、何パターンかある表情の立ち絵が出ます。
セリフは、その下の枠内に。
一部、役者さんによるキャラクターボイスが入っています。
「右京さん」や「はい?」など短いセリフのみなので、プレイする上で邪魔になることはありませんし、ドラマファンにも嬉しいと思います。

プレイヤーは、特命係の二人を操り捜査をします。
画面をタッチして手がかりを探したり、場所移動したり、聞き込みをしたり。

会話文の途中で選択肢が出ます。
間違えてもゲームオーバーにはなりません。
正しい方向に導いてくれるようなセリフが出ます。
ただ、私が選択を失敗したせいで、右京さんがミスをしたみたいになってしまうのが申し訳なかったです。

このゲーム特有のシステムとして、「ひとつだけボタン」「右京ビジョン」「相棒ボタン」というものがあります。
「ひとつだけボタン」は、話の重要な場面に画面いっぱいに表示されます。ボタンでけぇwww
そうなると、これを押す以外の操作はできません。たしか。
押すと、右京さんが「最後にひとつだけ」や「ひとつお願いがあるのですが」と言い、決定打を放ったりします。
「右京ビジョン」では、後の推理に使える情報や証拠がストックされます。
私には何の為の手がかりか分らないものばかりでした。
しかし、これが役に立つのですから面白いです。
「相棒ボタン」を押すと、特命の二人が会話し、それまでの捜査内容をまとめたり、新たな仮説を立てたりします。

難易度は低めだったと思います。
というのも、これからすべき行動が分るよう、誘導してくれる仕組みになっていたのです。
丁寧に文章でも出ますが、さらにボタンが光ったり、行くべき移動先、聞き込むべき人物に「!」マークが出たりするのです。

「!」マークが出ていないのに、無駄に伊丹さんに話しかけて喧嘩したりしました。

ストーリーは、操作に慣れるためのプロローグと、本編が3本入っています。
一つ目は、芸術家がアトリエで死んでいたというもの。
二つ目は、琴に関する事件。
三つ目は、ひき逃げからはじまる物語。
どれも面白かったです。

事件は、犯人が故意に行ったことのみで成り立っているのではありません。
様々な思惑や、予定外のできごとが絡み合っています。
不自然な点を解きほぐすことにより、一つの真実が見えてきます。右京さんには。
私が自力で真相を推理できた事件は、一つもありませんでした。

テーマ:DSゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/05/29(金) 22:49:45|
  2. ゲーム

アニメ「ぼくらの」簡易感想

テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1
(2007/07/25)
石田彰; 東地宏樹; 皆川純子; 阿澄佳奈; 野島健児; 三瓶由布子; 牧野由依

商品詳細を見る

【あらすじ】
海に行った少年少女達が、洞窟の中でココペリという男性と出会い、「ゲームをしないか」と持ちかけられる。
「契約」したら、本当に巨大ロボットに乗り、未知なる怪物と戦うことになってしまった。
パイロットになりロボットを動かした場合、生命エネルギーを吸い取られて死んでしまう。
敵に負けたら地球が終わる。

【途中まで、ネタバレなし感想】
原作未読です。

「少年達がロボットに乗って、勝っても負けても死ぬ話」とは、聞いてましたが、本当にそうでした。
なんという鬼畜な設定。

ロボットの中には、契約者プラスαそれぞれの椅子が転送されてきます。(椅子じゃなくて座布団な人がいて不謹慎ですが笑えました。)
円状にならんだ椅子が回転し、マークの上で止まった人がパイロットです。
このアニメを見終わって、普段自分の座っている椅子が気になるようになりました。

「子供がロボットに乗り、地球の存亡をかけて怪物と戦う。」というロボットものの王道にして伝統のフォーマットを使いながら、ここまで個性的で酷い話にできるものなのか、と感心しました。

【以下、ネタバレあり感想】
【“アニメ「ぼくらの」簡易感想”の続きを読む】
  1. 2009/05/29(金) 22:11:21|
  2. 未分類

アニメ「電脳コイル」感想

電脳コイル (1) 通常版 [DVD]電脳コイル (1) 通常版 [DVD]
(2007/09/25)
折笠富美子.桑島法子.矢島晶子

商品詳細を見る

TVシリーズ放送時、リアルタイムで何話か見ていたものの、全体のストーリーは把握していませんでした。
最近、レンタルDVDで通して見ました。

ふおおお、よ、よくできてます。
キャラクターや世界観、小物、ストーリーが大変作りこまれていました。
うまい。うますぎる。
作画が一度も崩れず、ハイクオリティな作品でした。

オープニングとエンディングの絵や歌詞が、かなり重要なポイントを示していました。

神社の多い歴史が残る街で、近未来的な電脳空間を扱う話なのがとても面白かったです。

メガビ(メガネビーム)やメタタグ(札)、暗号、メタバグ、電脳ペット、コイル探偵局など子供の好きそうな要素が満載ですが、内容的には大人向けな部分もあったと思います。

都市伝説が効果的に使われていました。
科学とオカルトの融合です。

基本的に登場人物は全て眼鏡をかけています。
視力矯正の為ではなく、メガネを通すことで電脳世界を見、また、さまざまな操作を行っているのです。
メガネの描き方というか省略の仕方が独特なので、眼鏡好きの人が見ても萌えないかもしれません。
メインキャラクターは、小学生の女の子です。

ヤサコの初恋の人「4423」の正体とは?
イサコ様がキラバグを集める目的とは?
都市伝説のミチコさんって誰?
などなど、続きが気になりまくって一気に見てしまいました。

伏線の張り巡らし方と、その回収の仕方が大変お見事でした。

総集編が単なる既存シーンの切り貼りに終わらず、物語の中で重要な役割を持っていたのもうまいです。

【以下、ネタバレあり感想】
【“アニメ「電脳コイル」感想”の続きを読む】
  1. 2009/05/29(金) 21:24:57|
  2. 未分類

豊島ミホ「日傘のお兄さん」

日傘のお兄さん (新潮文庫)日傘のお兄さん (新潮文庫)
(2007/10)
豊島 ミホ

商品詳細を見る


【あらすじ】
短編4作入り。
「あわになる」…人が死んでから生まれ変わるまで十五ヶ月かかると言う。二十四歳で死んだ女性の幽霊は、とある家に居座っている。

「日傘のお兄さん」…夏美が保育園児の時、一緒に遊んでくれたお兄さんがいた。彼はいつも日傘を差している。中学三年になった夏美は日傘のお兄さんと再会した。しかし、お兄さんはネット上で、幼女と一緒に遊ぶロリコン「日傘おとこ」として話題になり、危険視されていた。

「すこやかだから」…小学校高学年の根岸涼子は、発育の良い体をしており、本人はそれを誇っていた。しかし、学校の皆は育つということが恥ずかしいことであるかのように振舞っているようだ。ある日根岸は、年下で病弱、ナイフを持った転校生少年ナツと出会い、膝枕をしてあげた。

「ハローラジオスター」…すべり止めで田舎の私立大学に入学した知世(ちせ)は、遊びまくろうと一番派手そうなサークルに入る。そこには、地味な男の先輩ノブオ(安藤信雄)がいた。彼は、とても綺麗な声をしている。ノブオは、知世の名前を呼んでくれない。

【途中まで、ネタバレなし感想】
タイトルに惹かれて手に取りました。裏表紙のあらすじには「ロリコン」の文字が。気になる。ということで購入いたしました。

広い意味では、男女の恋愛を描いています。
私は、女性の描く恋愛小説を好んで読まない方ですが、この本は内容が独特で、苦手意識を感じなくて済みました。

太陽、特に夕日のイメージが繰り返し登場していました。それは、終わりや下り坂など暗い事柄を示すのではなく、大きくて温かく、包み込んでくれるようなものとして描かれていました。

【以下、ネタバレあり感想】
【“豊島ミホ「日傘のお兄さん」”の続きを読む】

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/05/20(水) 04:09:53|
  2. 読書感想文(小説)

水着黒髪ポニテっ娘

女の子絵 イラスト 体育座り ポニーテール 貧乳 少女 幼女

15万ヒットありがとうございました!

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/19(火) 11:49:11|
  2. カラーイラスト

東野圭吾「パラドックス13」(パラドックスサーティーン)

パラドックス13パラドックス13
(2009/04/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る

【あらすじ】
日本時間3月13日13時13分13秒からP-13現象が発生するという。
P-13現象は、ブラックホールに関する予想不可能な出来事だとされている。
政府は国民にその事を隠しつつ、P-13現象の起こっている13秒間、重大な事件や事故の起こらないよう準備した。
その時が訪れ、P-13現象が発生した。
突然、人間と動物が姿を消した。運転手を失い暴走する車。襲い来る天変地異。
崩壊していく東京の中で、わずかに生き残った人々がサバイバルする。

【途中までネタバレなし感想】
法律や地位、序列を失った世界で、剥き出しのままの人間達がドラマを繰り広げます。
善悪の概念も時として反転します。
通常の世の中で正しいとされている価値観は一気に揺らぎます。

理想論的生き方で優秀な兄・誠哉と感情的で冷静さを欠く弟・冬樹、久我兄弟二人の対比が良かったです。
どちらが正しいとか間違っているとか、そういうことはなかったと思います。

殺人や自殺は悪いことなのか、老人は役に立たず邪魔なのか、他人の人生は尊重するべきか、生きる目的はどう設定すればよいのか、年上を敬うとはどういうことか、普通ではない人間とどう接すればいいのか、極限状態でもプライドを保てるか、など様々なことを考えさせられました。

生死のかかった世界では、奇麗事が通用しません。

結末が気になって急いで読みました。面白かったです。

【以下、ネタバレあり感想】
【“東野圭吾「パラドックス13」(パラドックスサーティーン)”の続きを読む】

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/05/11(月) 00:32:40|
  2. 読書感想文(小説)

桐野夏生「残虐記」

残虐記 (新潮文庫)残虐記 (新潮文庫)
(2007/07)
桐野 夏生

商品詳細を見る

【あらすじ】
作家「小海鳴海」は、自分は少女誘拐監禁事件の被害者だったという手記を残して失踪した。
少女が監禁生活を終えてから育て続けた毒の夢とは。

【そんなにネタバレなし感想】
幼女監禁ものなのは分っていて読みましたが、まさかショタやおい要素もあるとは思いませんでした。

完全に、自分の実感として理解できるはずのない事柄に関する、純粋な想像の強さと密度、といったものを感じました。
巻末解説では、BLを愛好する腐女子に通じると書かれていました。

主人公は、もともと自分の生活に違和感があり、また、母の事を周囲から浮いていると思っていたわけですから、家に帰してもらえたからと言ってハッピーエンドではないのだろうと思っていました。どちらにしろ、元の暮らしとは変わってしまうわけですが。

「みっちゃん」には、二重三重の意味があったようです。

主人公が、手記や小説で書いたことが事件の真相だとすれば、なんと倒錯した世界なのでしょうか。

この手記にはいくつかの嘘がある、というのは読んでいてすぐ気づきました。
夫がいるはずなのに、独身となっていたので。

実際の事件や体験からネタを広げて、より強固なフィクションを作り出す。
それ自体が、想像というものの力や愉しさを表せていると思います。
想像は時として、残酷な形となって現れるのですが、それすら暗い楽しみなのでしょう。

作中、他人の性的妄想を想像することを「性的人間」と表現していました。
自分自身が関わる性的妄想ではない所が、ますます腐女子っぽいような気がします。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/05/09(土) 03:11:32|
  2. 読書感想文(小説)

中井英夫「虚無への供物」

虚無への供物〈上〉 (講談社文庫)虚無への供物〈上〉 (講談社文庫)
(2004/04)
中井 英夫

商品詳細を見る

虚無への供物〈下〉 (講談社文庫)虚無への供物〈下〉 (講談社文庫)
(2004/04)
中井 英夫

商品詳細を見る

【あらすじ】
氷沼家の蒼司と紅司は、洞爺丸沈没事故で両親を亡くした。
彼らには、藍司という従弟がいる。
氷沼家を新たな悲劇が襲う。死者は、増えて行く。
新人歌手の奈々村久生ら4人は、ゲイバア「アラビク」で推理合戦を繰り広げる。

【途中まで、ネタバレなし感想】
物語はゲイバーの場面から始まります。
久生が女で、連れの光田亜利夫(通称アリョーシャ)が男です。
最初久生を男性だと思ってました。それにしては女言葉だけど、ここはゲイバーだからお姉系なのかと勘違いしてました。

病死に見える密室死体。それを巡り各人が推理を展開します。
どれも凝っていて、全部当たっているようにも、全部外れているようにも思えます。
正解は後ほど分るのですが。
トリックなどの考察部分は、かなり本格的な推理小説といった感じですが、巻末解説によれば、この作品はアンチ・ミステリー(反推理小説)なのだそうです。
確かに結末まで読むと、この部分はミステリとは言えないという箇所がでてきます。
結論も、ミステリにおける殺人の犯人という概念とは異なります。

作中100人くらい死にます。

宗教、精神病、植物遺伝学、色彩学、音楽、一族の因縁、アイヌの蛇神、五色不動といった要素の組み合わさったストーリーです。

登場人物にミステリ愛好家が多いため、既存の推理小説が多数引用されています。
この作品は、「ドグラ・マグラ」「黒死館殺人事件」と並び、日本三大奇書と呼ばれているそうですが、本文中に他2作のタイトルが出てきていました。

「ドグラ・マグラ」感想
「黒死館殺人事件」感想

「不思議の国のアリス」のイメージが随所で用いられていました。
本書に限らず、アリスをモチーフにした作品の多いこと多いこと。
よっぽど、想像力をかきたてられる話なんですね。大昔に絵本を読んだはずなのですが、すっかり忘れてしまったので、改めて小説版を読んでみたいと思います。

上巻の著者近影は、人のよさそうなおじいちゃんといった感じですが、下巻では、前髪をかき上げる写真が使われていて、やけにイケメンに見えます。

【以下、ネタバレあり感想】
【“中井英夫「虚無への供物」”の続きを読む】
  1. 2009/05/09(土) 02:45:14|
  2. 読書感想文(小説)

2009/5/5 COMITIA88(コミティア88)レポート

2009年5月5日、東京ビッグサイト(国際展示場)で開催された創作(オリジナル)オンリー同人即売会コミティアにサークル参加しました。

スペースNo…な21a(東1ホール)
サークル名…野良箱

スペースのディスプレイは以下の通りです。
コミティアアフターレポート スペース上 敷物 ナンバー表示 A3ポスター立て

COMITIAレポート 写真


A3ポスター1枚をスタンドに吊り下げ、もう1枚を机の前面に垂らしました。
サークル名とナンバーの表示は、クリアスタンドに入れる予定でしたが、スタンドを立てる場所がなかったので、ダンボールの切れ端に貼って棚の上に設置しました。(これは、売り子のバロンさんがやって下さった。)
値札は前回同様、付箋の上にシールを貼り1番上の本に。
2月の時より、付箋もシールも大きいサイズにしました。
なお、ピンク色の敷物と棚は、バロンさんが持参されたものです。毎度、ディスプレイ用品お借りしてすみません。

無料配布したペーパーは、こんな感じです。
ティア88 チラシ フライヤー ペーパー

自サークル発行物の予告は載せませんでした。何故なら、次回作の構想が全くできていないからです。
持ち込んだペーパーが全てはけて嬉しかったです。

コミティア当日の天気は、曇りのち雨でした。
午後過ぎから降り出したのではないでしょうか。
雨となると一般参加者数の減少に繋がるのではと危惧していましたが、朝の段階では降っていなかったので、さほど影響はなかったのではと思います。

5月は拡大スペシャルということで、2ホール開催でした。
事前にサークル配置図のコピーをとり、蛍光マーカーでチェックしていったのにも関わらず、2ホール内を行ったり来たりしました。私は、要領が悪いのです。

最近、別場所に確保されがちだった見本誌スペースですが、今回は、真ん中にどかんとありました。私はまだ、利用したことがないです。
展示、コミスタ実演、出張編集部へは足を運ばなかった為、その辺りはレポートできません。
ただ、華やかな雰囲気や熱気は伝わってきました。

買い物しまくりました。売り手というより買い手という気持ちが強いティアでした。
買った本は帰りの寝台列車(カーテン内)と自宅で読み、あとは厚い評論本1冊を残すのみとなりました。
気に入った本につきましては、コミティア公式HPのP&R投稿フォームから紹介文と感想を送りました。
ペンネームは、変名です。本名や舵木じゃないです。
P&Rとは、「プッシュ アンド レビュー」の略です。
ハガキやWEB、見本誌読書会でオススメ本に投票出来るのです。
結果は、公式サイトやティア当日の貼り紙、「ティアズマガジン」で見ることができます。
「ティアズマガジン」とは、コミティアのカタログと一体になった雑誌で、得票数の多かった本は、特別枠で紹介されます。
サークル参加者だけでなく、一般参加者も一緒にイベントを作っていけるシステムなのです。

売り子としての金銭授受は一回もしませんでした。なんということでしょう。
バロンさんにお任せしまくりで、ほんとすみませんでした。
スペース内に私が居た時でも、ペーパーと本を一緒にしてお渡しするとか、そういったことしかしてませんでした。

新刊2冊のうち「虐待専用ウサギ」が完売いたしました。ありがとうございます!
あとがきに誤植があります。
P22
(誤)カッターナイフがよく出来ています
           ↓
(正)カッターナイフがよく出てきます
既刊の「野良猫技師」(初版)と「アイロス・ブラントの学園生活」は、動かなくなってきたので、次回以降は持ち込み数を減らします。
冬には初のコミケ参加を目論んでいるので、もし受かったらその時にでも出します。ジャンルは「創作少年」で申し込むつもりです。

コミティア参加4回目にして、初めてスケブ(スケッチブック)を描きました。
シャーペン描きの白黒絵です。
ペン入れ・カラーまでやる方もいらっしゃいますから、それに比べるとかなりショボいですが、精一杯描かせていただきました。

コミティアでの私の行動を時系列順に書くと以下の通りです。

8:30 会場入り口到着
9:00 サークル入場
    スペース設営
11:00 開場 一般参加者入場
11:05 友達のおつかい買い物
12:30 スケブを描く
13:50 自分の買い物と挨拶周り
16:00 閉会 撤収

間違っているかもしれませんが、だいたいこのような感じでした。

朝は、売れ行きが思わしくなく、大分部数が落ちるかと思っていたのですが、午後になって回復しました。
閉会30分前から駆け込みで来られる方が結構いらっしゃいましたし、撤収中にお買い上げの方も。
最後まで諦めずに粘ればいいことありますね。

自宅に在庫や買った本を送る為、会場の宅配便受付所でMサイズのダンボールを買いました。
これは、底がB4サイズで、B5の本を2つ並べて入れられます。
元々使っていたダンボールはボロくなったので捨てました。

当スペースにお立ち寄り下さった方、お声をかけて下さった方、本当にありがとうございました。
参加された皆様お疲れ様でした。

では、最後に買った本の中から一冊ご紹介を。
「ガンスリンガー・ガール」を連載されている相田裕先生の新刊同人誌をゲットできました。(サークル名「JEWEL BOX」)
タイトルは「バーサス・アンダースロー」。バットを持った女の子が表紙です。
高校生徒会のメンバー+1名が日食の日に野球をするお話で、爽やかかつちょっと切ない漫画でした。
現代日本が舞台で、ガンスリとは全然違うタイプの作品でした。
ギャグが面白かったです。野球シーンの迫力に鳥肌が立ちました。
相田先生はこういうのも描かれるのかーっと感心しきりでした。

以下、「バーサス・アンダースロー」のネタバレ感想です。反転させてご覧下さい。

会長は、シニア野球で中1男子にめった打ちにあい野球を辞めました。
その中一男子というのが烏谷(カラスヤ)なんでしょうね。
会長は、カラスヤの野球への未練を断ち切るために勝負を挑みました。
お互いに引導を渡すなんてかっこいいです。
二人の野球人生は、終わってしまったのかもしれませんが、新しい何かを始められそうな予感です。すっぱり諦めないと次には進みにくいですから。
作中で気に入ったセリフは、P11の「暗幕を干したりしまったりするのだ!リレーを走ったりな!!」とP17の「トナーがきれたー」「ユサユサ振るんだ!」とP20「今日は数十年に一度の天体ショーの日!あたしたちはこの夏の一日を一生忘れないだろう!!」です。


ネタバレ終わりです。そして、このレポートもおしまいです。
  1. 2009/05/06(水) 15:02:25|
  2. 同人誌・オフライン

5/5 コミティア88(COMITIA88)に参加します

※この記事は時々TOPに浮上します。
※既刊に「野良猫技師」を追加しました
※新刊価格追加しました

COMITIA88
【日時】2009年5月5日(火・祝)11:00~16:00
【場所】有明・東京ビッグサイト東1ホール

【サークル名】野良箱
【スペースNo.】な21a
【ジャンル】その他
【参加形態】直接参加
【配置図】 http://www.geocities.jp/azukari2007/kokuti/comitia.html
【売り子】舵木野良、バロン金山さん

【頒布物】
以下、表現形態は、全て「漫画」。
《新刊2種》
ウサギ表紙ブログ用縮小
「虐待専用ウサギ」300円 本文サンプル
A5/26P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
外面良いけど病んでる小学生の女の子が、自己再生能力を持つウサギのぬいぐるみを、カッターナイフで切り刻み続ける
青年向け
<含まれる要素>
幼女、眼鏡ショタ、ランドセル、ヤンデレ-デレ、ダーク、かわいいetc...

ガンメデ表紙ブログ用縮小
「GUN MeDICINe」400円 本文サンプル
A5/40P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
銃で薬を撃ち込む事をもって服用となす世界 とある薬局の薬剤師の話
少年向け
<含まれる要素>
白衣眼鏡男子、女子高生、銃、薬etc...
《既刊5種》
野良猫技師
「野良猫技師」1000円
B5/134P/オフセット印刷/フルカラー表紙
読みきり短編漫画6本収録
少年・青年向け
<含まれる要素>
幼女・少女・おっさん・兄さん・眼鏡・巫女・ゴスロリ・妖精・踊り子・ハーフ・年の差・昆布・エレキギター・流星群・ラジオ・アイヌ・洗脳・ヒゲ・代筆屋・現代日本・20世紀初頭フランス・函館・異世界・学校・SF・ファンタジー・コメディ・ほのぼの・シリアス・ダークetc...
ワンデイ使い捨て
「ワンデイ使い捨て」300円
A5/26P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
朝起きる度に、前日の自分が死体となって増え続ける少女の物語
少年向け
<含まれる要素>
女子高生、おかっぱ少女、セーラー服、非グロ、男子高生、学ラン、少年etc...

幸福の沸点 やや女性向けかも
「幸福の沸点」300円
A5/24P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
マニキュアにハマる会社員の兄とその妹の日常
青年向け
<含まれる要素>
兄妹、ワイン、ヒゲ眼鏡坊主、リーマン、スーツ、手フェチetc...

アイロス
「アイロス・ブラントの学園生活」600円
B5/64P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
学園ファンタジー漫画1本収録
少年向け
<含まれる要素>
異世界・洋風高校・金髪碧眼ヘッドホン少年・ニーソックス美少女・読書眼鏡ポニテっ娘・主人公の悪友ポジション・奇術使い・戦争の遺恨・留学生・バトルetc...

【委託】
ハッピエンドシンドローム2
委託元サイト→
「HAPPYend SYNDROME」
B5/64P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙/500円
サークル「phi_sta+メスカルボタン」のヤスカワキイロ・田宮両氏による二人合同誌
後日談収録のコピー誌つき
青年向け
<含まれる要素>
29歳、別れた男、前髪パッツン、いい女、眼鏡、カップル、会社員、音楽、面白い構成etc..
【装丁・デザイン協力】
「野良箱」発行物の装丁・表紙本文デザインは、全て「NHKD the Manufacture」のXenkichiさんにお願いしてます。

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/02(土) 15:22:32|
  2. 同人誌・オフライン

5/4 スパコミ2日目に参加します

※この記事は時々TOPに浮上します。
自サークルではありませんが、委託&売り子で参加いたします。つまり、他サークルさんの間借りです。

SUPER COMIC CITY 18
【日時】2009年5月4日(月・祝)10:00~15:00
【場所】有明・東京ビッグサイト東3ホール

【サークル名】あにだん
【スペースNo.】ミ6a
【ジャンル】マンガFC(青年マンガ あずまきよひこ)
【参加形態】直接参加 
【「あにだん」頒布物と配置図】 http://www.geocities.jp/azukari2007/kokuti/comic.city.html
【売り子】舵木野良(11:00~)、バロン金山さん
 他にもいらっしゃるかも

【「野良箱」頒布物】
以下、表現形態は、全て「漫画」。ジャンルは、「創作」。
《既刊3種》
ワンデイ使い捨て
「ワンデイ使い捨て」300円
A5/26P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
朝起きる度に、前日の自分が死体となって増え続ける少女の物語
少年向け
<含まれる要素>
女子高生、おかっぱ少女、セーラー服、非グロ、男子高生、学ラン、少年etc...

幸福の沸点 やや女性向けかも
「幸福の沸点」300円
A5/24P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
マニキュアにハマる会社員の兄とその妹の日常
青年向け
<含まれる要素>
兄妹、ワイン、ヒゲ眼鏡坊主、リーマン、スーツ、手フェチetc...

アイロス
「アイロス・ブラントの学園生活」600円
B5/64P/オンデマンド印刷/フルカラー表紙
学園ファンタジー漫画1本収録
少年向け
<含まれる要素>
異世界・洋風高校・金髪碧眼ヘッドホン少年・ニーソックス美少女・読書眼鏡ポニテっ娘・主人公の悪友ポジション・奇術使い・戦争の遺恨・留学生・バトルetc...
【装丁・デザイン協力】
「野良箱」発行物の装丁・表紙本文デザインは、全て「NHKD the Manufacture」のXenkichiさんにお願いしてます。

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/02(土) 15:20:44|
  2. 同人誌・オフライン

FC2Ad