野良箱

同人漫画サークルです

DSゲーム「ウィッシュルーム 天使の記憶」2周目クリア

ウィッシュルーム 天使の記憶ウィッシュルーム 天使の記憶
(2007/01/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る

【ゲーム概要】
願いが叶う部屋(WISH ROOM)があるという「ホテル・ダスク」での一夜。
アドベンチャーゲーム。
マップ上を歩いて移動したり、物にタッチして調べたり、人と会話したりして物語を進めていく。
会話中には、2択が出ることがある。
間違った選択をすると、即ゲームオーバーになることがある。

【途中までネタバレなし感想】
主人公カイル・ハイドを始め、ホテル・ダスクの宿泊客、ホテル従業員のキャラクター達が、よく作りこまれていて魅力的でした。

ハイドの旦那かっこいい。ハイドのおじさんに何かを打ち明けたい。

絵柄が大変好みです。
会話内容により、キャラクターがいろんなアクションをします。
所謂「立ち絵」よりはよく動くと思いますし、表情も変わります。
キャラデザ・作画監督の金崎泰輔さんは、ディレクターも兼任しているみたいですね。

ゲームシステム的には、私が好きなゲーム「メタルスレイダーグローリー」(メタスレ)に近いかもしれません。
ただしメタスレや恋愛シュミレーションゲーム、かまいたちの夜などのサウンドノベルほどは、分岐が激しくありません。あれらは、全く別のルートに入ってしまうことがありますから。
ウィッシュルームでは、間違った分岐に入ると、その直後ゲームオーバーになります。
でもすぐ前からやり直せるので、イライラしなくて済みます。

ホテルのオーナー(マスター)ダニングには、しょっちゅうホテルを追い出されました。
コミカルな音楽と共に。
なので、ダニングを見る度に、ゲームオーバーか!?とビビりました。
また、会話における追求に失敗して、しょっちゅうカイルが自室に引きこもりました。

そんなの絶対引っかかるって!という罠の数々。

とても面白かったので、ぶっ続けで何時間もプレイしていました。

全てのゲームオーバーシーンが見てみたいです。あえて間違った行動をして。
また、自動販売機の景品を宿泊客にあげて、反応を見たいです。

タッチペンの特性を活かしたゲームでした。

残念なことに、自力でクリアできませんでした。
こちらの攻略サイトをちょくちょく参考にしました。

2周目は、1周目と違う要素があるので、1周クリアしたという方も、ぜひ2周目をプレイしてみて下さい。

カイル・ハイド萌えスレッド(ネタバレ注意)
ウィッシュルームのカイル・ハイドは無愛想かっこいい
検索キーワード、ハイライトは無視して下さい。

【以下、ネタバレあり感想】
攻略的ネタバレ→小ネタ的ネタバレ→ストーリー的ネタバレの順です。 【“DSゲーム「ウィッシュルーム 天使の記憶」2周目クリア”の続きを読む】
  1. 2008/01/08(火) 01:31:06|
  2. ゲーム