野良箱

同人漫画サークル

焼玉エンジンと和文タイプライター 他

旧石器遺跡を見に行ったつもりがレトロマシン撮影会になっていました。
以前訪れた縄文遺跡博物館もそうでしたが、こういった施設が、明治~昭和の機械を併設展示していることがあるようです。

焼玉エンジン
焼玉エンジン
rational lubricator


ディーゼルエンジン
ディーゼルエンジン


ヤンマー製の何か
ヤンマー蓄電か発電機


トロッコに関する何か
トロッコに関するなんらか


背負い式噴霧器
背負い式噴霧器


和文タイプライター
和文タイプライター01
和文タイプ 漢字など
和文タイプライター 文字盤 活字


手回し計算機
手回し計算機01
手回し計算機02


レジスター
レジスター


電話器
黒くてダイヤルのない電話


ラジオ
古そうなラジオ


Standard Broadcast
スタンダードブロードキャスト


ラジカセ
ラジカセ


以下、マシン以外のかっこいいもの。

柳トランク
柳トランク


柳行李
柳行李


水筒
水筒


昭和(?)61年の鉄道駅時刻表(たぶん1961年ではない)
時刻表


本来見に行った方の博物館より、黒曜石
黒曜石


他、動物の剥製や骨格標本、柱時計、馬具、砂金取り道具、片手鍋みたいなアイロンなどが充実してました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/22(日) 02:11:47|
  2. 日記

松花堂弁当のミニチュアとギターを弾く猫の置物

しょうかどうべんとう

お土産に貰いました。座布団に丁度よいサイズのフィギュアを探してみます。
(箸袋を見るたびに、シャンゼリオンの「超まぼろしのアレ」が頭をよぎります。)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/10/07(土) 08:53:53|
  2. 日記

122万ヒットありがとうございました!

1220000440.jpg

別の絵を描こうと思っているうちに自動広告が出たので載せます。
  1. 2017/09/28(木) 02:22:42|
  2. カラーイラスト

自動広告阻止猫

「潜水艦救難母艦ちよだ」と「平安京エイリアン」

tiyoda05.jpg
tiyoda01.jpg
tiyoda02.jpg

船と近かったので、ゲーム展も見てきました。
game01.jpggame02.jpg
  1. 2017/07/30(日) 14:43:00|
  2. 日記

121万ヒットありがとうございました!

自動広告阻止鳥

創作らくがき

ゲーム「Rain World」三周目クリア感想 全実績解除 

rainworld skyislands

【途中までネタバレなし】

大雨により、家族とはぐれてしまった「なめくじ猫(Slugcat)」の子供が、廃墟の中で、弱肉強食のサバイバルをするゲームです。

ジャンプし、ポールにつかまって移動するという点では、ファミコンのグーニーズやマッピー、ロードランナー、迷宮組曲等に近い操作感の2Dアクションでした。

コントローラーは、PCキーボード、PS4、X-box oneから選べます。私は、Steamで購入。PCキーボードでクリアしました。

一定時間で降る大雨によりゲームオーバーになります。
その前に、食事をし、満腹メーターを4つ以上埋めて、シェルターで眠ると次のサイクルへ進み、カルマレベルが一つ上がる。というのが基本システムです。

私は最初、シェルターをエレベーターと勘違いしていたため、眠っているのではなく、移動しているつもりでした。(カルマメーターを、階数表示とばかり)しかも、土地勘がなさすぎて、本当に別エリアだという気持ちでいました。繰り返すうちに、ずっと同じ場所にいる、と、ようやく気づきました。

その後、今度は、カルマを曜日と間違えました。
一週間が5日の世界なんだな、としばらく考えており。

カルマと言えば、他のゲームだと、悪い事をした時に上がりがちなものでした。
生き残るほどにカルマが上がるとは一体…?と考えていましたが、単に、他者の命を食べている、ということだけでなく、さんざん世話になった友好生物を捕食者に渡して自分だけ逃げる、「敵同士で殺し合え、そうすればここを通れる」と願う、光るネズミを鷲づかみにしてランタンとして持ち歩く、対価なしに盗んだ武器で(実績のためだけに)トカゲを爆殺する、クラゲをフラッシュバンがわりに投げつける、と、業が深いのも納得なプレイスタイルになっていきました。

一周目が特に難しくつらい旅でした。マップが把握できていないため、シェルターやゲートの位置も、餌場の候補も分からず、ステージ間の繋がりも一切不明です。ナビゲーターのようなものがいるのですが、肝心な時に道案内をしてくれず迷子になりました。
「大雨が来たらゲームオーバーになる」という時間制限が焦燥感を生み、ますますミスが増えるのです。

また、操作自体に癖があるため、コツをつかむまで、なめくじ猫が思い通りに動きません。それに、敵が強すぎます。
途中から「開発者、ちゃんとテストプレイしたの?難易度調整ミスってない?」とボヤくほどでした。

ところが二周目以降は、かなりスムーズになり、別に、理不尽な難しさではないのだと知りました。開発者は正しかったのです。

ゲーム中、なめくじ猫は、最初から最後までスペックが変わりません。
持ち物の上限は、右手と左手に一つずつ、それから、頬袋の中に一つ、計三つのままです。槍の類は、一本までしか持てませんし、中立生物につかまる時には、両手が塞がりアイテムが所持できません。

攻撃力や防御力が上がるわけでもありません。
常にヒットポイントが残り1状態です。いわゆるオワタ式というものでしょうか。

つまり、ゲームを通して上がっていくのは、プレイヤースキルのみとなっています。
死に覚えゲーに分類されるかもしれません。

三周してもまだ遊べる、やりこみ要素の多い作りです。
全実績解除は達成しましたが、まだ見ぬテキストが膨大にありそうなのです。
それらによって、Rain Worldに何が起きたのか、現状どうなっているのか、が推測できるようになっています。

英語力がないため、スクリーンショットを撮って、自動翻訳にかけています。テキスト以外にも、風景やイベントなどを撮影したため、気づけば1000枚を超える画像データがフォルダに入っていました。(Steam→上部バーメニュー→表示→設定→オーバーレイを有効→スクリーンショットF12)

最初、コウモリを、黒い蝶だと思っていたこともあり、食べるモーションがかなりグロい、と、嫌悪感を持っていましたが、何度も、「食べ物!あと一つ!それがないとシェルターで眠られない!雨が来る!」という飢餓状態を経験した結果、コウモリが、とても美味しそうだと感じるようになりました。

この世界では、独特なシンボルが使われています。どことなく漢字やカタカナ思わせるものが多く、時々ハングル文字や逆さのアルファベット、数字が混じっているように見えます。
そのうち、「Rain Worldフォント」などを誰かが作りそうです。

意味不明な記号であったカルマや実績のマークですが、今では、どれが何を指しているのか、その多くを理解できるようになっています。
プレイヤーの認識に変化を起こす所がこのゲームのユニークな点でしょう。

都市機能は、人体構造にも似ています。

【以下、ネタバレ攻略情報 注意】
下に行くほど、バレ度合が大きいつもりです。

【“ゲーム「Rain World」三周目クリア感想 全実績解除 ”の続きを読む】
  1. 2017/05/30(火) 20:33:39|
  2. ゲーム

海の見える駅に単行列車

次のページ

FC2Ad