野良箱

同人漫画サークル

118万ヒットありがとうございました!

囲碁の本を読むおじいさん440

この前見かけた、スタイリッシュに囲碁の本を読むおじいさん。

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/08(日) 23:42:44|
  2. カラーイラスト

画像日記2017年1月上旬

速そうな掃除機
北海道新幹線カラーの掃除機 H5系
馬車の資料はもっと早く欲しかった
馬車のドア
シーフォンみたいな術を使ってきた
   ランダン 異端タイタス派の人工精霊で全滅
ソロプレイ4周目、スコア+127点でクリア。
点数計算の結果が一目で分かるよう、お金カードを並べてる。
(そういうルールはない)
カードゲーム猫

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/01/08(日) 00:12:11|
  2. 日記

2017年 あけましておめでとうございます

サリスとジェミニ

サリス

ミガルガリより。定期的に診察してそう。

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/12/12(月) 21:58:09|
  2. 白黒イラスト

色塗り中

年賀状色塗り中

青磁くんの父。調べたい情報とは別にチキンの写真が多く出てきてつらい。しかし、ワードに「飼育員」を足すことでかなりリスクが軽減される。
  1. 2016/12/10(土) 03:04:42|
  2. 日記

CAVEAT EMPTOR

UBIK PKD入れ墨 2

小説キャラ二次創作。ミリタリじゃなくてガテン系。
  1. 2016/11/21(月) 19:47:40|
  2. カラーイラスト

【HOI4】講和会議でうまく立ち回れなかった英

3~4回目のイギリスプレイで、1ゲーム内・陣営2連勝できました。
難易度は「一般兵」、鉄人モードです。
飛び地国家

勝ち慣れていないため、操作方法が分からず、1度目の講和会議を早々に切り上げてしまいました。
2度目の会議では、得られたはずの利益を不手際で他に持っていかれ、そのせいか、スコアが5位に終わりました。
条約で、飛び地だらけの汚い地図が誕生。

ゲーム内では、もう1964年なので、切り上げたいと思っています。
全体図のスクリーンショットが撮りにくい、という理由だけで全ての軍団を解体しましたし。
もうHOI4自体封印しないと。

陣営勢力図
陣営勢力図

ピンクの所がイギリスと同じ連合国です。
ひょっとして:国連(UN)。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/11/21(月) 04:42:37|
  2. ゲーム

僧侶専用駐車場

【HOI4】補正数値の観察

Hoi4wikiや掲示板は大変参考になりますが、説明文に画像が少ないことと、身をもって体験しないとどうも覚えられない、ということで、個々の戦闘についての数値を観察しました。

これは、イタリアが複数の連合国に蹂躙された末期のスクリーンショットです。(Steamユーザーなら、Win(窓マーク)+Alt+PrtScnSysRqで撮影、ドキュメント>ビデオ>キャプチャ フォルダに自動保存)

シチリアぐらし
  
半島をすべて失いシチリア島に追い込まれました。
ドンパチしているマーク(優勢なら緑、劣勢なら赤になる)をクリックすると、戦闘の様子が数値で見られます。

敵の情報全体
よってたかってイタリアをいじめる

イタリア1師団に対して、合計140師団が襲い掛かります。
しかし、ユニット単位の戦力では、イタリアが圧倒的に勝っているため、1師団だけでかなり持ちこたえました。(その後壊滅、いつも通り「サルディーニャぐらし!」になる)

データの見方から覚えることにしました。
イタリア側の「20」と書いてある所が「師団正面幅」です。
「正面幅」は「80」を基本にしていて、それを越えると良くないみたいです。
「スタックペナルティ」というものらしく、いくら数の暴力で押そうとしても、そんなに横へは並べないので、直接ぶつかる時の幅に限度がある、ということのようです。

他のデータで見たら、「正面幅」が「100」を超える軍があり、「超過戦闘正面幅」で15%ほど数値が減らされていました。

1師団を幅「20」にしておくと力が発揮しやすいと知り、実行しました。
「歩兵大隊」と「機甲大隊」が2、「砲兵」3、「対空・対戦車」1を、それぞれの正面幅としています。

なので、例えば、「歩兵師団」を編成する際、「砲兵大隊」を2つ入れたかったら、「歩兵」を7にしておけば、「砲兵大隊」6(3×2)+「歩兵」14(2×7)で、合計で20になります。
「支援中隊」は幅に算入されないため、「砲兵」を「支援中隊」にしておくこともできます。

防御補正

剣のマークが「攻撃力(対人)」、その下が「対戦車攻撃力」で、盾のマークが「防御力」です。
敵側の盾に三角がくっついているマークは「突破力」を表しているようです。どれだけ敵の攻撃を回避し、攻勢を保てるかという数値だということです。攻撃側の特性なのですね。

例えば、「防御力」の表示されている箇所にオンマウスすると、どのような補正がついているのか分かります。
「基本値」が271.9なのに、補正で635.7まで上がっています。
「塹壕」で30%ついているのですが、以前、別の港湾で耐久していた際、複数の方向から攻撃され、包囲ペナルティが-30%ついていたのをチャラにしてくれた優れものです。
ユニットが同じプロヴィンスに長くとどまるほど「塹壕」の効果が上がるみたいです。

画像でいう、「4.Divisione Alpina」と書いてある所の下に、「スコップマーク+」がありますが、これが「塹壕ボーナス」を表しています。
ちなみに、軍団指揮官の顔アイコン下にあるマークですが、緑色のものは有利に働く補正、赤色のものはマイナスに働く補正を表しています。

「虫メガネ」のマークにオンマウスすると分かるのですが、これは、「暗号解読優勢」ボーナスです。
敵対するユニットより、「暗号解読」の研究を進めておくことで得られます。
真ん中の飛行機は、おそらく戦闘機のマークで、「制空権の優位性」を表します。今回は敵が優勢です。
一番右の緑は、「航空支援」を表しています。「近接攻撃機」や「戦術爆撃機」で、仕事を指定できます。(「戦"略"爆撃機」は近接航空支援ができない。紛らわしい。)

「地形」によるプラス補正がついています。上部にある絵は、地形や天候、昼夜を表しています。
ここ、「山岳」だったのですね。てっきり「平地」か「川(海峡)」の類だと思っていました。地上戦である以上、ここの背景が「海」になることはないみたいです。
「山岳兵」は、文字通り山に強く、攻撃や移動にかかるペナルティを緩和してくれます。
「支援中隊」の「工兵」と「偵察兵」は、地形ペナルティを大幅に軽減してくれますから、必ず入れるようにしています。

敵の方ですが、「物質欠乏」を起こし、さらに、「上陸作戦ペナルティ」が大きいようです。
山の目立つアイコンが「地形」ですが、これは、プラス補正の時だけでなく、マイナス補正の時も表示されます。

「物資欠乏」(「補給切れ」と同義?)は、インフラが悪い、港が少ない、後方との戦線が伸びた(?)、または、途絶えてしまった時に起こるようです。

自分が「上陸作戦」をする時なら、港のプロヴィンスを獲得できないと「物質欠乏」を起こして詰みます。
それを逆手に取って、港ごとに一師団ずつ置いたら、敵の「上陸作戦」が失敗するようになりました。
補給が切れ弱った敵を囲んで棒でたたきます。これをよくやっていました。
ただ、お留守番組に師団数を割かれて、イタリア本土に大量の敵が攻めてくるようになると、全く数が追い付かなくなるという弊害が。


以下 初心者あるあるの疑問と自分なりの解法。 【“【HOI4】補正数値の観察”の続きを読む】

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/11/18(金) 07:05:59|
  2. ゲーム

可変欄

近況

右バーの近況欄は、フリースペースを転用しているので、いくらでも長くできますが、いざプレビューしてみると、サイドバーにしては黒い文の塊になってしまうため、いつも削るのに苦労しています。そのうち削るのをあきらめるか、個別記事の体裁を整えるかもしれません。

プラグイン上部

文字を書くためのHTMLやスクリプトを調べるのすら怠って、「プラグイン説明(上部)」に書いていることを久しぶりに思い出しました。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/11/16(水) 00:14:38|
  2. 日記
次のページ